女の人

ニーズを見てドリンク選定!自動販売機の設置でビジネスを成功させる

導入前の確認

コーヒー

オフィスに居ながら本格的なコーヒーを堪能できるオフィスコーヒーは、多くの企業が導入している人気のサービスです。飲食物は個人で購入したり持参したりすること一般的ですが、フリーで飲みたい時に飲めるオフィスコーヒーがあるだけで社員のモチベーションを上げることができるでしょう。それに、社員同士が休憩室に集まり快適に寛げるスペースとサービスがあることで、連携力アップにも繋がります。このように見えないところで大きな効果があるオフィスコーヒーは、業種に関わらずメリットのあるサービスであると言えます。

オフィスコーヒーは手軽に使える自販機タイプから本格的なドリップタイプまで様々なものがあります。もちろん、ドリンクを提供する仕組みが変わってくるので、マシン自体のレンタル料金は変わってくるところは確認する必要があるでしょう。また、オフィスコーヒーは豆や茶葉などを補充して使うタイプがほとんどなので、商品購入や補充方法も見ておく必要があります。このあたりは、メーカーごとで流れが違いますし、商品単価が変わるので経費をうまく使えるものを選んでおうのが得策でしょう。
また、万が一のことを考えてマシンの故障やトラブルの時にすぐ対応してもらえるかどうかも見ておくのがポイント。基本的にメーカー保証で対応してもらえるところばかりですが、想定外で時間がかかったり自社で対応しないといけなかったりするケースもあるので、導入前に担当業者への確認が大切です。